card reader

カードリーダー




 私の使用してきたカードリーダーです。




io data USB-DFRWA



最初に買ったカードリーダーで、定価は9,800円位でした。

対応メディアは、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブとスマートメディア。

USB1.0接続だったので、当時の64MBのコンパクトフラッシュのデーターを転送するのに
1分くらいかかってました。


buffalo MCR-8U/U2

io dataの USB-DFRWAがUSB1.0接続で、転送が遅かったので
buffaloのMCR-8U/U2を買いました。
購入価格は2,480円とかなり安くなりました。

当時は、世界初のxD-ピクチャーカードTM』を含む全8メディアに対応した高速USB2.0対応カードリーダー/ライターだったそうです。

対応メディアは、
コンパクトフラッシュ、スマートメディア、メモリースティック、メモリースティック PRO、メモリースティック Duo、SDカード、miniSD、マルチメディアカード、xD-ピクチャーカード、マイクロドライブ。


今まで使用していた64MBのコンパクトフラッシュの転送は、約30秒ほどで出来るようになり
約2倍のスピードアップ!

DImage7を使うようになって256MBのコンパクトフラッシュを使用するようになりましたが、
この製品は512MBまでのコンパクトフラッシュは動作確認できているため問題なく使用できました。

あと、携帯でもSDカードを使用するようになったので、重宝しました。


サンワサプライ ADR-71U2BL

EOS20Dを買ったとき、コンパクトフラッシュを1GBのものにしました。
使用していたbuffaloのMCR-8U/U2に入れてみたところ
認識できないため(MCR-8U/U2の動作確認は512MBまで)こちらを購入。
購入価格は送料別で2,000円。

当時のカードリーダーはコンパクトフラッシュでは最高でも2GBまでしか動作確認されていません、
このカードリーダーでは

2GBまでのコンパクトフラッシュ、4GBまでのマイクロドライブ
1GBまでのメモリースティックPRO、512MBまでのメモリースティックPRO Duo
2GBまでのSD、1GBまでのminiSD、128MBまでのmicro SD

となってました、なんか将来は2GB以上のコンパクトフラッシュに買い換えたら
またカードリーダーも買い替えになるんだろうなと思いつつ、仕方なく購入。

しかし、トランセンドの4GBコンパクトフラッシュを購入して、このカードリーダーに
入れたところ見事に認識して使用できました。
動作確認は2GBまでだったので、ラッキーです。
(現在メインで使用中)

TEKQ ALL in One card reader

FUJIFILM F100FDを買ったので4GBのSDHCを買ったら、またまたカードリーダーが対応してません
そこでSDHCに対応したカードリーダーの購入です。
購入したのはこちら TEKQ ALL in One card reader
今回はUSBケーブルが不要なものを買いました。
4GBのSDHCはこれを Transcend SDHCカード Class6 4GB TS4GSDHC6
SDHCって安いんですね、たぶんメモリーのなかでは最も安いカードだと思います。
いい加減カードリーダーがふえてきましたが購入価格もかなり安くなってきたので良しとします。
注意

デジカメからUSB接続で直接転送すると、途中でデジカメのバッテリーが無くなり
エラーになる可能性があるので、 私はメモリーカードを取り出して、
カードリーダーによる転送をしています。

カメラからメモリーカードを出し入れする機会が多くなりますと、
端子部を手で触れて汚したり、入れ間違いでカメラを壊すこともあるので気をつけましょう。

コンパクトフラッシュは端子部は隠れていて、手で触ることはないのですが、
私の知り合いに、お酒で酔っているときにカメラにカードを入れていて



本来ならEOSは上の真中のように、カードを横向きに入れるのですが、
酔っていたため、右の方向のまま入れてしまい、カメラの端子部を壊してしまいました。

横向きの状態であれば、裏表や前後を間違えても入らなくなってるのですが
右のように入れると入ってしまいます。

普段は間違えることはないと思いますが、酔っているときや慌てているときには
気をつけましょう。

〜TOP
撮影の心構え
撮影の基礎
室内撮影
屋外撮影
夜景 花火の撮影
水族館での撮影
RAWで撮影
ビデオカメラで撮影
携帯で撮影
画像の整理と保存
学校行事の撮影
子供と遊ぶ
採集記
お出かけしました
MYカメラ
MYビデオカメラ
機材使用記
画像置き場
プロフィール
Link


カードリーダー購入時には、
対応しているメディアだけでなく
必要な容量を動作確認できているかも
是非確認して選んでください。

これからはSDムービーなんかも
購入するかも知れません、
デジカメも高画素のものに
買い換えたら高容量の
メモリーカードが必要になってきます。

将来も使えそうなカードリーダーを
選んでください。



〜TOP

Copyright (C)  All Rights Reserved